2015年09月27日

キャビネットコラージュ

小さなキャビネットの中に大好きなものをつめました。
小さなベアちゃんは、刺繍の枠を抱えています。
刺繍を習いたいのかな?
リボン巻きはレース巻き・・かわいいボックス、小さなはさみケースなど。
927sa1-3.jpg 927sa1-2.jpg927sa1-2.jpg 927sa1-4.jpg
写真には写っていませんが、下の扉の中にも生地がはいっています。
なんだか、ほっこりするコラージュです。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0048.html
posted by SATSUKI at 14:55 | Diary
2015年09月26日

11月末スタート メルスリーの会NEW のおしらせ

皆様、秋の週末・・いかがお過ごしですか?
今日は、11月末スタート メルスリー会NEWのお知らせです
926m1.jpg 926m2.jpg
メルスリーの会は、頒布会の中でも人気の会。
世界中から集めた材料と染花作家の本木京子先生のお花、時にはヴィンテージや
作家さんの作った小物、SATSUKIが作った小物などをかわいい入れ物に入れてお届けします。
見ているだけでうっとり。中々使えないのというお客様も多いのですが、
ぜひ、使ってください。
皆様の作品の素敵なスパイスになりますよ。
つくってみましたあ〜とご自身の作品の写真を送ってくださる方もいらっしゃいます。
とっても素敵なんです。
お客様もやっぱり、これを使うと違う!といってくださいます。
写真は、過去に頒布したもののお写真です。
ご参考になさってくださいね。
なかなか、数がそろわない材料もおおございます。
限定数での募集になります。
ぜひ、ご参加くださいね。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0020.html

SALEコーナーにも材料セットやキットサンプルがアップされています。
どうぞ、のぞいてみてください。
http://www.boncourage.net/SHOP/159665/list.html
posted by SATSUKI at 15:31 | Diary

み〜つけた♡

お店のお掃除をしていたら、あら?こんなところにかくれんぼしている子がいる・・・
人気のAngel wingさんのヴィクトリアンスクラップブックセットです。
925aw5.jpg 925aw2.jpg 
かわいいボックスは、マッチ箱スタイル。
中には、かわいい絵本が・・
925aw3.jpg 925aw1.jpg
開くと雰囲気のある無地のページが・・ボックスの中には、かわいいミニカードなどがいっぱい。
レースやモチーフと一緒にコラージュしてみました。
かわいいです。
自分だけのオリジナルコラージュブックを楽しく作っていただけますよ。
http://www.boncourage.net/SHOP/aw00019.html
posted by SATSUKI at 01:46 | Diary
2015年09月24日

小さな二人

3cmx2cmくらいの小さなベースに小さな小さな二人と小物が・・・
9futari1.jpg 9futari2.jpg
小物もひとつひとつが凝っていますね。
糸巻の上に乗っけてみました。
ね・・・小さいでしょ?
私もものつくりをしますが、小さければ小さいほど、作るのは大変。
神経も使いますし、細かい部分が折れてしまったり、壊れるリスクもおおきいです。
こんなに小さな作品をつくるのは大変。
そんなことを考えながら見るとよりかわいく見えちゃいます。
http://www.boncourage.net/SHOP/ks012230.html
posted by SATSUKI at 19:43 | Diary
2015年09月20日

ヴィクトリアン転写

ヴィクトリアン手芸にかかせないのが、転写シート・・・
素敵な図柄があるとちょっぴりワクワクしますね。
9ten1.JPG
素敵な婦人たち・・・
周りに飾りがない分、刺繍がはえます。
9ten4-1.JPG 9ten3-1.JPG
こちらは、転写自体に背景があるタイプ。
刺繍など、得意ではない方は、こんなタイプの転写を使うのもおすすめです。
もちろん、刺しゅうなどを加えるとより華やかになりますね。
転写は、ちょっとしたコツも必要ですので、初めは失敗もあるかもしれませんが、
なれれば大丈夫。
作品つくりのポイントにもなりますので、使ってみてくださいね。
今回は、挑戦しやすいように小分けにしましたよ。
http://www.boncourage.net/index.html
posted by SATSUKI at 14:47 | Diary

かわいい缶にはいったメルスリー

かわいい花柄の缶の中に細めのレースなどをいれました。
can30-2.jpg can10-1.jpg can20-2.jpg
can1.jpg can2.jpg can10-2.jpg
細いコットンレースやビンテージのピンクベージュのレース、ピコットブレードなど
使いやすいものを1m位ずつセットしましたよ。
おまけは、優しい香りのサシェ。
見た目もかわいいので、プレゼントにもおすすめです。
http://www.boncourage.net/index.html
posted by SATSUKI at 00:26 | Diary
2015年09月15日

かわいいリトルガールたち

いつも人気のリトルガールたち・・・
何人か並べるとまたかわいい。
9月から「小さなもの大好きの会」がはじまりますが、
ドールと飾ると、これまたかわいいんです。
blg-1.jpg blg-2.jpg
グラスアイの美人さん。
お人形は、アメリカのドール作家、パットボイルさん。
ヌードドールで、木下幸子先生の手にわたります。
そこから、ドレスのデザインをし、髪をつけて、帽子をつくって・・・
木下先生の手で、どんどんかわいくなっていきます。
シルクのドレスの胸もとは、細かいシャーリング。
ドレス部分はプリーツです。
帽子を含めて8p位のドールながら、ディティールに凝ったドレスです。
着脱はできませんが、その分ディティールは凝りに凝って、ドールのサイズにぴったりです。
(着脱するとなると余裕がないとぬげませんものね・・)
plg-1.jpg plg-2.jpg
こちらはペイントアイです。
グラスアイは、もちろん愛らしいのですが、私は、ペイントアイも好きです。
なんとも、雰囲気がありますでしょ?
こちらのドレスも凝ったでざいんです。
厳選した材料と確かな技術でつくりあげるリトルガールは、とても素敵です。
pna1.jpg pna.jpg
こちらは、海外作家さんのさくひんですが、
みてください・・・このほんわかしたお顔〜
思わず、微笑んでしまいますね。

http://www.boncourage.net/SHOP/159572/list.html
posted by SATSUKI at 23:27 | Diary
2015年09月13日

レーストルソー

今日は、レースをたっぷりと使って、トルソーをつくってみました。
9tru1-1.jpg 9tru1-2.jpg 9tru1-3.jpg
9tru1-5.jpg 9tru1-4.jpg
トルソーは、私自身も大好きで、作っていても楽しいです。
いつかほしいと思っているのですが、なかなか手に入らないといってくださるお客様も・・
うれしいです。
がんばってつくりますね。
ただ、素敵なレースとの出会いなども大切にして作りたいと思っています。
今回は、トップ(胸元)のレース、ウエストベルトの細レース、帽子とバッグのポイントに
アンティークレースを使いました。
ドレス部分は、国産の高級レースです。
ふんわりとしたスタイルにしたかったので、たっぷりとギャザーを寄せました。
アンティークのキャビネットの上で撮影しましたが、グリーンとよく似あうことを発見。
グリーンと一緒に飾るのも素敵ですね。
いつか、お客様から送っていただいたお写真では、ネックレスなどをかけている
アクセサリースタンドと一緒に飾ってあって素敵でしたよ。
http://www.boncourage.net/index.html
posted by SATSUKI at 16:45 | Diary
2015年09月11日

美しいフランスの飾り箱とべべのお出かけセット

とても美しいフランスのアンティーク飾り箱です。
天使の肌色といわれる美しいサーモンピンクのシルクで貼られた飾り箱です。
側面にはハンドメイドのボビンレースが貼られています。
そして、内側は、本当に美しいキャピトナージュ加工・・・
お花は後年つけられたようですが、雰囲気もあっていてとても素敵です。
anp10-2.jpg anp10-3.jpg
anp10-1.jpg anp10-4.jpg
そして、こちらも美しい布花飾りがついた箱にはいったべべのお出かけセットです。
anp11-1.jpg anp11-3.jpg anp11-4.jpg
anp11-6.jpg anp11-5.jpg anp11-7.jpg
布花飾りは、私たちの手つくりの参考にもなりそうですね。
色合いも箱ととてもあっていて素敵です。
クロッシェ編みの愛らしいケープや手袋など・・
このまま飾るのももちろんですが、ドールちゃんに着せてあげるのも素敵です。
http://www.boncourage.net/SHOP/156330/list.html

全国にお客様がいます・・ニュースに流れる地名にドキドキします・・
昨日も店長が発送をお約束していたお客様の住所が鬼怒川のちかく・・
ご連絡をくださって、ご自身もご家族もご無事と聞いて店長と二人、ほっとしました。
大変な被害がでたところがたくさん・・まだ、救助を待っていらっしゃる方も・・
被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

posted by SATSUKI at 15:35 | Diary
2015年09月08日

いよいよ締切迫ります! 小さなもの大好きの会

人気の頒布会、「小さなもの大好きの会〜9月末スタート」の募集締め切りが迫っています。
chiisai9-2.jpg chiisai9.jpg

写真は1回目のイメージサンプルです。 
難しそう? いえいえい、このキット、半完成品キットなので、こ
ベースの部分は、ボンクラージュが作ります。
皆様は、細かい部品を作って、飾っていただく、一番楽しいところに挑戦していただきます。

6か月にわたってのお届けになります。
10月の末には、ちょっと気が早いのですが、クリスマスシーン。
マントルピースの前にクリスマスツリーを飾ります。
思わず微笑んでしまうような小さな世界をお届けしますね。。。
写真のようにドールちゃんやミニベアと飾ってもかわいいですよ。
皆様のご参加をお待ちしています!!
(この会には、完成品でのおとどけもございます)

http://www.boncourage.net/SHOP/168396/list.html
posted by SATSUKI at 16:28 | Diary
2015年09月07日

赤糸刺繍のメルスリーボックス

フランス伝統の赤糸刺繍・・・。
赤糸刺繍は、ファンの方も多く、私も大好きなので、ついつい集めてしまいます。
そんなわけで、ボンクラージュには、赤糸刺繍のセットやサンプラーがたくさんあります。

こちらは、1930年代、鮮やかな花柄と波テープでアレンジされた箱。
箱を開くと 愛らしい少女のフォトカードとバラのクロモ。
赤糸刺繍ヘムのブレード4種がコラージュのように飾られています
rr1-1.jpg rr1-2.jpg

内容物 19世紀後半から20世紀前半のもの中心。
redito.jpg
様々な赤糸刺繍布・・サクランボ柄やお花など・・参考になります。
さらに赤糸数々、レース、ブレード、ネームテープ、細幅レース、生成りボビンレースなど
手つくりの材料であり、参考資料であり・・そんな素敵なセットです。
http://www.boncourage.net/SHOP/av10025.html
posted by SATSUKI at 19:29 | Diary
2015年09月05日

フランスアンティーク 小さいものだいすき

9月になりました。
すこしずつ、日が短くなってきました。
自由が丘は、雨の多い日がつづいています。

金曜日は、遠くからボンクラージュを訪ねてくださったお客様がたくさんいらしたと店長に聞きました。
うれしいですねえ。
たとえば、頒布会で毎月のようにお付き合いいただいているのに、お顔をしらない・・
というお客様がほとんどです。まさに「やっと、会えましたね」という感じです。
残念ながら、私はお会いできませんでしたが、この場をかりて・・
「ようこそ、ボンクラージュに・・おこしいただき、ありがとうございました。
また、ぜひ、お寄りくださいね」

9月は、アンティーク・ヴィンテージのものを少しずつご紹介してまいります。
d1-1.JPG d2-1.JPG
今日は、ミニチュアタンバリンとトワレセット・・・
ミニチュアといっても小さいという意味で12/1ではありません。
そうですね・・・ドールちゃんのおもちゃ・・くらいの大きさです。
タンバリンで直径6,2cm位。
フランスらしいカラーとクロモの愛らしさ、タンバリンにはアンティークの鈴が・・
トワレセットは、優しいカラーのスパンコールで飾られています。
ちょこんと飾っておくだけでもかわいいですよ。
http://www.boncourage.net/SHOP/156330/list.html
posted by SATSUKI at 21:22 | Diary
2015年09月02日

ヴィクトリアン手芸の会

7月からはじまったヴィクトリアン手芸の会・・
ご参加の皆様、1回目のミニバッグは、可愛くできましたか?
ボンクラージュでは、次回の「天使が微笑むバルーンポーチ」のサンプルだしです。
あ〜でもない、こうでもない・・・
ファスナーは、やっぱり染めたほうがいいかしらね・・
などと、試行錯誤するのがこのサンプルの時期です。

9vics1.jpg 9vics2.jpg

頒布会がはじまると、入会している方しか見ることができませんが、
次回の募集の参考に・・・時々、ご紹介しますね。
そして、会員の皆様、楽しみにしていてくださいね。 

posted by SATSUKI at 15:17 | Diary