2016年06月28日

ヴィクトリアン手芸の会 スペシャル

すっかり、寝込んでしまって・・・
ご無沙汰をしてしまいました。
寝込んでいる間にお誕生日を迎えてまた一つ年をとってしまったわけです。
治りもおそくなるんだなあ・・・・

失礼しました。すっかり遅れてしまいました、
ヴィクトリアン手芸の会 10周年スペシャルキットのご紹介です。
いつも人気で、ヴィクトリアンのキットならボンクラージュよねと
いっていただけるようになりました。ありがたいことです。
ヴィクトリアン手芸は、材料を選び、手をかけるほど美しい作品ができます。
ただ、やっぱりけっこうな根性がいりまして、隔月も大変です。
そこで今回、半完成品のキットをヴィクトリアン手芸にすることにしました。
vv3.jpg vv2.jpg vv1.jpg vv4.jpg
たとえば、お写真は、1回目のキットですが、土台の箱の部分はボンクラが。。。
あとは、お客さまにお願いしますね。
素敵なパーツやリボン刺繍、染花などがいっぱいです。
ポーチやコラージュやミニバッグなどなど・・・
5〜6つの作品を作る予定です。
7月末スタート  隔月  参加費1回6000円税込
よろしくお願いします。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0028.html
posted by SATSUKI at 12:24 | Diary
2016年06月22日

気管支炎・・・

咳がでるなあ・・・とおもっていたら、みるみる熱があがって、
咳も止まらず。。ひさびさの39ど超え。
そんなわけで、この忙しい時期にダウンをしてしまいました。
まずい・・・・。
3日たって、やっと37度台にはいって頭も晴れてきました。
みなさまも気を付けてくださいね・・・・熱でますよ。
しんどい・・・・
posted by SATSUKI at 21:31 | Diary
2016年06月18日

ちょっとしたプレゼントにいかがですか?

先日、楽しいセミナーをしてくださった楠田誓子先生がプロデュース、
メーカーさんのるいすさんが制作したかわいい小物たちです。
楠田先生の可愛らしい雰囲気いっぱいです。
ちょっとしたプレゼントにも喜んでいただけそうですね。
617ks1-1.jpg
文具セットはメモとボールペン、15cmの定規が入ったお得なセット。
617ks4-1.jpg
とってもかわいいです。裏は牛革。
四角っていうのも収納しやすいですし、なんといってもお値段もお手頃です。
プレゼントにおすすめです。
617ks2-1.jpg 617ks5-1.jpg
印鑑ケース、LEDつきルーペです。
印鑑ケースは、意外にシック。大人かわいいですよね。
暗いところでもつかっていただけるLEDつきのルーペは意外に便利です。
どれもこれも、かわいくて、便利に使っていただけるものばかりです。
http://www.boncourage.net/SHOP/223708/list.html
posted by SATSUKI at 19:30 | Diary
2016年06月14日

ベアのショップコーナー

今日も蒸し暑い自由が丘です。
私は、風邪をひいたようでちょっとダウン気味・・
皆様も気をつけてくださいね。

さて、今日ご紹介するのは、ベアのミニショップコーナーです。
13bc.jpg
上からものぞけますよ。
13bc2-1.jpg 13bc-2.jpg 13bc2-3.jpg

片方はメルスリー材料、もう一つはおしゃれセットにいたしました。
染花も、本木先生に作っていただいたものを使っています。
のぞいているとちょっとだけ、ほっこり、楽しい気分になると思います。
http://www.boncourage.net/SHOP/156325/list.html

6月末スタートのメルスリーの会の締切がせまりました!
mr5.jpg mr4.jpg
今回も、手つくりのポイントになるもの。
ヴィンテージのものなどなど・・・
美しい材料を集めてお届けいたします。
いろいろな材料を少しずつ集めるのはとても大変・・・・
ぜひ、ご参加ください。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0020.html

posted by SATSUKI at 20:47 | Diary
2016年06月11日

昨日は、楠田誓子先生のセミナーでした。

昨日は、楠田誓子先生のセミナーでした。
今日は、吉祥寺でジュリアンさん40周年記念のセミナーをなさっています。
絵の雰囲気そのものの、かわいらしい先生なんですが、
いつも精力的にセミナーをこなしています。
今回も新幹線組をふくむ、遠方からのご参加のお客さまたち。
本当にありがたいです。
楽しんでいただけましたか?
ksemi2.jpg ksemi1.jpg ksemi3.jpg
わたしもちょっとだけ、皆様のお顔を見にご挨拶にうかがいました。
頑張って作ったウィンドウディスプレイをかわいい〜〜〜〜といっていただき
とっても嬉しかったです。

今年は、出版社の都合で廃盤になってしまった幻の名作が
信頼できる編集者との出会いであらたに美しく、楽しい本になりました。
台湾や香港からもセミナーに依頼で大人気・・・
特に本のことは、先生がどれだけ力をいれ寝食忘れるくらいの想いで
描いたことをしっていたので、とっても嬉しかったです。
公私ともにお世話になっている先生ですが、いつでも、変わらない 
ピュアで飾らないお人柄が大好きです。
先生にもお会いできてとってもうれしかったです。
また、セミナーをしてくださいね。
そして、ご参加の皆様、本当にありがとうございました。
posted by SATSUKI at 17:50 | Diary
2016年06月09日

明日は楠田誓子先生のセミナーです。

私も大ファンの楠田誓子先生は、トールペイントとコラージュを融合して素敵な作品を作る作家さんです。
もちろん、トールペイントでは、数々の賞をとる実力派ですが、
やっぱり基礎から習わなくてならないトールペイントをやるのはちょっと・・・
という方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方のためにオリジナルの絵をコラージュという形で初めての方にも気軽に作って
いただける形にした新しいスタイルなんです。
kusudabook.jpg
そして、この本の中には、アリスにまつわる物語と共にたくさんの作品とその作り方、
カットしてつかえるパーツまで入っているんです。
コラージュ本としても魅力的ですが、物語の部分の先生の美しく愛らしい、どこかノスタルジックな物語は圧巻です。
このたび、先生の来店を記念してサイン本をご予約で承ります
http://www.boncourage.net/SHOP/172585/list.html

今回のアニバーサリーには、ハンドメイドMさんも参加してくださいました。
hm3-1.jpg hm6-2.jpg ah1.jpg
ハンドメイドMさんも、もちろん先生のファンでもあり、トールペイントのお弟子さん。
先生の作品の良さを一番よく理解している作家さんかもしれません。
先生の絵の転写をつかって、かわいいポーチをたくさん作ってくださいました。
手作りのぬくもりを感じる素敵なポーチです。
量産品にはないあたたかさをかんじます。
材料も売ってもいる私が言うのもなんですが、高いものをつかっていますねえ〜
お店やさん的ないいかたをすれば「あうんですか?」という感じです。
アニバーサリーなので、頑張ってくださったのかなあ。ありがとうございます。
お値段のことは、さておき、みなさまに使いやすく、「楽しんで使ってほしい」
そんな気持ちが伝わってきます。
http://www.boncourage.net/SHOP/223708/list.html

posted by SATSUKI at 11:38 | Diary

小さな小さなドールたち・・・

本当に小さなドールなんですが、とても繊細なつくりなんです。
ボックスの大きさは、3x2x1cm 2x4x0,7cmくらいです。
スペインの作家さんの作品ですが、とってもかわいいんです。
9ks.jpg
あちらの作家さんって、これだけ凝った作品なのに箱にはあんまり情熱がかんじられないです。
作品つくり終わったら、燃え尽きちゃったのかな。
ブリードをつけたり、マスキングテープでかわいくしたら、もっとすてきかしら?
箱好きな私は、そんなことを思っています。
とにかく、ちいさくってかわいいんです。

http://www.boncourage.net/SHOP/159572/list.html
posted by SATSUKI at 03:11 | Diary
2016年06月07日

マリア―ジュの花飾り

何て美しいんでしょう? 一目ぼれしちゃいました。
本木京子先生のデザイン、制作の染花です。
可憐なバラやスズランをシンプルに組み合わせた・・
白とグリーンのみ、この潔さがとても素敵です。
7moto1.jpg 7moto2.jpg
あまりに興奮してしまって、いいわすれるところでした。
本木先生がボンクラージュの10周年のために特別に作ってくださったんです。
本木先生はMlicaの時代からの長いおつきあい・・・
アンティークもお好きな本木先生・・・
いつもボンクラージュの雰囲気にぴったりのお花を作ってくださいます。
私は、先生のお花もお人柄も大好きです。
アニバーサリーに素敵な作品を作ってくださって本当にうれしいです。
限定数の受注生産でのお届けです。
私も欲しいなあ〜〜〜〜
http://www.boncourage.net/SHOP/mk00019.html
posted by SATSUKI at 21:53 | Diary

サフィレットガラスのこと

ガラスがお好きな方なら、一度はきいたことがあるかもしれません。
サフィリーンとかヴォクソール呼ばれることもあります。
美しい青色だったり、ココア色だったり・・見る角度によって違います。
現在は新たに製造されておらず、今この世にある限りのビンテージやアンティークのものしか
手にすることができない希少なガラスです。
5.JPG 5-1.JPG
サフィレットに魅せられたコレクターも世界中にいます。
その魅力は独特の色合・・
眺めていてあきません・・・
現在この世にある限りしかない希少なガラスは、多くの伝説と謎に彩られています。
製法を門外不出の秘密として守り続けていた唯ひとつの一族が絶えたために、
今では誰も作ることができないとか、、
材料に金や砒素が使われているとかいないとか・・・・・
いろいろな言い伝えがサフィレットをより謎めいたものにしてくれます。
手に入れたくても入れられないときがやがてくるのでしょう。
私もその美しさに魅了されたひとり・・・
以前、体調の悪い時,hirokotoの庭からさんにプレゼントしていただきました。
そのガラスの中の不思議な光のゆらめきは、何とも不思議でなんとも美しいのです。
製造方法を誰かが発見してほしいような、発見してほしくないような・・・・
そんなガラスです。

http://www.boncourage.net/SHOP/an950.html
posted by SATSUKI at 10:10 | Diary
2016年06月06日

お待たせしました。hirokotoの庭からさんのアップの準備ができました。

おまたせしました。
hirokotoの庭さんの作品のアップ準備がととのいました。
本日、6月6日 20時にアップいたします。

「hirokotoの庭」さんは、希少で美しいヴィンテージガラスを使ってアクセリーを作る作家さん。
セラピストでもある彼女は、優しい風の吹く庭のそばで夜明けとともに作品をつくりはじめます。
自然と会話しながら、その力のかけらを集めるように作っています。
だから、彼女のつくるものには、優しい波動があるんです・・・
私も気分が晴れないときには、彼女の作ったものを身につけます・・・。

今回のパッケージは、箱に詰められたモス(苔)でした・・・
彼女の庭の隅の苔をみて「妖精の絨毯」みたいと思ったそうです。
妖精の絨毯から生まれた美しい作品たちをどうぞ、ごらんください。

2.JPG 3.JPG 9.JPG
7.JPG 12.JPG 18.JPG 19.JPG

http://www.boncourage.net/SHOP/159663/list.html

posted by SATSUKI at 18:59 | Diary

6月のキットの会は、便利グッズ・・スタンドポーチです。

最近、シニアグラスが手放せなくなって・・
目はとてもいいほうだったので・・ちょっと困ります。
メイクの時もこれで大丈夫かしら?と・・
そこで投入したのが、5倍にみえるスタンドミラー。
メイクもデスクの上にミラーをのせてするようになりました。
そんな時、メイク道具を最小限入れておいておくのにこのポーチ便利です。

kit6-4.JPG kit6-3.JPG
kit6-1.JPG kit6-7.JPG
ふたを開けると、中ぶたがぱたんと外側にたおれますので、中のものもとりやすく、
倒れやすいアイブローやアイライン、リップなどはゴムバンドでとめられます。
置いておいててもとっても美しいでしょ?
美しい花柄に沿ってビーズ刺繍をして、より美しく・・・
スマホと小銭入れくらいならはいりますので、ミニバッグにもなりそうですね。
メイクポーチ意外にもいろいろに使えそうです。
ぜひ、作ってみてください。
キットの会は1回でも参加できる会です。
作ってみたいなと思ってくださったら、カートからキットの会をご注文いただいて、
備考欄に今月のみとお書き添えくださいね。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0004.html




posted by SATSUKI at 14:35 | Diary

hirokotoの庭から

hirokotoの庭からさんは、世界中から美しいビンテージガラスを集め、
アクセサリーを作る作家さん。。。
古くからの友人でもあり、セラピストでもある彼女・・・
いくつなっても少女のような人。
彼女は、地球や自然と会話をすることが好き・・・
「気」を集めながらアクサセリーをつくります。
夜明けとともにアクセサリーをつくる彼女・・・
hirotokoの庭には、優しい風がながれています。。。。
niwa2.JPG niwa1.JPG
この庭から今回も美しいアクセサリーが届きます。
20.JPG 12.JPG 11.JPG 7.JPG
5-1.JPG 3.JPG 2.JPG
希少なビンテージガラスがいっぱい。
お写真でその美しさを伝えるのは本当に難しい・・・
見る角度によって色を変える美しいガラスたち。
その一つ一つに着けられた美しいお名前・・・・
只今、アップに準備中・・どうぞ楽しみにおまちください。
posted by SATSUKI at 02:36 | Diary
2016年06月01日

6月末スタートメルスリーの会

メルスリーの会は、ボンクラージュの人気の頒布会。
世界中から集めた材料や作家さんが作ったパーツなどをかわいく組んだセットです。
いよいよ、締め切りが近づいてきました。
こちらは、6月末お届け予定のイメージ写真です。
mr5.jpg
こんな素敵なリボンもだんだん見つからなくなってきましたね。
今回のセットに入れさせていただきます。
mr1.jpg
今回は、ハーブなど入れたら可愛いだろうなというティン缶のカップにいれました。
mr3.jpg

mr5.jpg mr2.jpg mr4.jpg

こ〜んな感じです。
毎回、本木先生のミニブーケがはいります。
まだ、できていないので、過去のものを入れてイメージ写真をとりました。
keiartさんの手つくりパーツも入っています。
アメリカのアンティークをモチーフにつくらてたフラワーモチーフやテープも
年々てにはいりにくくなりました。
お値段もぐんぐんアップ。今回のテープも1mにしたら・・
4200円とか3000円とか4800円とか・・・おお〜という価格です。
でも、ひとつ入るだけで作品のグレードが一気にアップ。
そして、そのモチーフを見ながら、ご自身で新しいモチーフを作ってみたりも楽しいです。
ただ・・・「あ・・・この金額でも買ったほうがやすいかも」とおもうくらい手間はかかります。
でも、そんな時間も素敵だと、私は思います。
「美しい手仕事に愛をこめて・・」なあ〜んて、ちょっとロマンティックですね
締め切りが近づいております。
今回も気合をいれて素敵なものをあつめます。
ぜひ、ご参加ください。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0020.html
posted by SATSUKI at 16:32 | Diary