2017年05月21日

美しい手仕事ヴィクトリアンエレガンス

毎回アップを楽しみにしてくださっている方も多い、ヴィクトリアンエレガンスのコレクション。
アンティーク・ヴィンテージの材料や輸入パーツ、シルクリボンなどの刺繍を
たっぷりとほどこしたポーチやバッグは、とても美しく持っているだけで気分があがります。
今日は、縦型ポーチ3点とはさみケースをアップしました。
14vic1-4.jpg 14vic2-3.jpg 14vic3-1.jpg

縦型ポ―チは、バッグの中で邪魔にならず、たてていれてあるので取り出しやすく便利です。
今、私のバッグにも2こ入っています。一つにはリップ、アイブロー、筆型コンシーラー。
もう一つには、リーディンググラスがはいっています。
眼鏡は、普段はハードケースですが、ちょっとお出かけの時などはこれにいれます。
テーブルにだしたときなど、「素敵」といわれることが多いんですよ。
お客さまは、このタイプを3つお持ちでフレームの色やネイルの色とあわせているんですって。
「素敵〜〜」と思いました。 おしゃれですよね。
シンプルな服でもこれ一つでポイントになるのよとおっしゃっていましたよ。
いくつになってもそんなおしゃれな女性でいたいな・・・・

ハサミケース・・・・素敵なお道具があるだけで手作りの時間が楽しくなりますね。
大人の女性がもつにふさわしい上品なデザインも素敵です。
14vic5-1.jpg


http://www.boncourage.net/SHOP/181812/list.html

posted by SATSUKI at 22:43 | Diary
2017年05月20日

スズランミニブックセットをアップしました。

今日は、全国的に夏日になったようですね。
このごろ、さくらが終わるとあっという間に夏になってしまって・・・・。
暑いの苦手です。
お部屋の中でも熱中症対策が必要とのことですので、
皆様気を付けてくださいね。

さて、今日は、スズランのミニブックセットのご紹介です。
このシリーズは、コレクションしている方も多いアイテムなんですよ。
20sz.jpg 20bbara.jpg
お写真のバラに加えて、スミレ、スズラン、アリスがあるんです。
今回、スズラン祭りにちなんで、スズランを2デザイン作りました〜〜〜
まだ、数は少ないのですが、定番化したいとおもいますので
よろしくお願いします。
http://www.boncourage.net/SHOP/159585/list.html

20mm.jpg
大好きな手芸お道具のシリーズの中のメジャーもシリーズがどんどん増えていきます。
あなたは、どれがお好みですか?

SALEコーナーには、洋書もアップされています。
のぞいてみてくださいね


posted by SATSUKI at 21:01 | Diary
2017年05月14日

富野有紀子先生のかわいいベビーセットとボビンベア

ボンクラージュのアニバーサリー・・
いやしのアクセサリーの「hirokotoの庭から」さんに続いては、
ビスクドール作家 富野有紀子先生の愛らしいベビードールとベッドのセットです。
13do6.jpg 13do9.jpg 13do5.jpg
私は、富野先生の作るドールのお顔が大好き。
そして、今回、スズラン祭りにちなんで、ベッドには
大変美しいスズラン刺繍のレースを枕につかってくださいました。
ふち飾りにはスズランが・・・
たっぷりのレースとドールのドレスの美しいローンとレース・・・
本当にうっとりするようないい材料を使ってくださっています。
先生から聞いたお値段・・あり得ないお値段で、思わず確認メールをいれてしまいました(笑)
「アニバーサリーですし、いい材料を使いましたし、
ご縁のある方には喜んでもらえるとおもいます」
とお答えがかえってきました。
ありがたいです・・・。
ボンクラージュからは、アンティークボビンに抱きついたベアちゃん。
ベアとミニチュアの融合のような子です。
13be1-1.jpg 13be1-4.jpg
この子たちのアップは5月15日 21:30頃の予定です。
13bed.jpg
かわいいですよ〜〜〜
posted by SATSUKI at 00:43 | Diary
2017年05月12日

hirokotoの庭から〜癒しの贈り物〜

ボンクラージュのアニバーサリー。
次の作家さんは、美しいガラスをつかって癒しのアクセサリーを作るhirokotoの庭からさんです。
今回、アニバーサリー特別価格、10作品を届けてくださいました。
12hiro4-2.jpg 12hiro3-2.jpg 12hiro2-1.jpg 12hiro1-3.jpg 12hiro5-2.jpg 12hiro6-2.jpg 12hiro8-2.jpg 12hiro7-1.jpg12hiro9-2.jpg 12hiro10-1.jpg
セラピストでもある彼女・・・
こんな思いでアクセサリーをつくっています。
12hirokoto.jpg
いくつになっても妖精のようなフンワリ優しい不思議なひと・・・
私は、気分が悪くなると彼女の作った物を身につけます・・・
心の浄化ができるような気がするんです。
12otodoke.jpg
今回は、このようなお箱に入れてお届けしますので、プレゼントにもおすすめですよ。
アップは5月12日 20時からとなります。
もう少し、お待ちくださいね



posted by SATSUKI at 17:41 | Diary
2017年05月11日

アニバーサリー ベアちゃんのかわいいセット

ボンクラージュでは、アニバーサリー スズラン祭りを絶賛(?)開催中。
昨日ご紹介した作家さん、第一弾のアトリエdecoさんの作品は瞬殺完売。
クロバーさんの素敵なお道具は、再販手配中ですので、もう少しお時間くださいね。

さて、先日のベアちゃんは、14時アップでしたので、やはりご覧になったときはもう・・
という方も多かったそうです。
そこで、今日は夜中にアップしてみようかと・・・・
木曜日になりましたので、アップしました。
bbb.jpg

http://www.boncourage.net/SHOP/252610/list.html

そして、アトリエdecoさんに続いてのご紹介は『hirokotoの庭から」さんです。
hhh.jpg
セラピストでもあるちょっぴり不思議な作家さん・・・
彼女の作るものは、不思議な力があるんですよ。
こちらのアップも楽しみにしていてくださいね。
posted by SATSUKI at 01:27 | Diary
2017年05月09日

スズランの手芸道具〜職人さんのこだわりに脱帽〜

今日、ご紹介するのは、私の大大好きな手芸道具です。
szz3.jpg szz2.jpgszz4.jpg 
一生大事にしたいお道具です。
私も持っていますが、見た目だけでなく、使いやすさもおすすめです。
人気雑貨アーティスト溝江里映による清楚なデザイン。
錫のユニークな商品で注目されている富山県の「能作」が錫の部分を制作
職人さんのこだわりをかんじます。
手芸のトップメーカークロバーが最終の仕上げ ・3者のコラボレーションによって生まれた
上質なお裁縫道具です。
溝江里映さんデザインのきれいなパッケージは、プレゼントにもおすすめ。
純度100%の錫(スズ)製です。
錫は金・銀の次ぐ高価な金属で、抗菌作用が強く金属アレルギーになりにくい素材のため、
古くから食器や器に使用されていました。
最初は、高い!って思いましたがいや〜そんなことない。。。
まさに一生ものです。一生大事にしたい。。。
そして、美しいお道具は気持ちもあがります。
crv.jpg
そしてこちらは、ガラスのスズランのまち針です
szz1.jpg
パッケージもかわいくプレゼントアイテムとしてもおすすめです。
スズランの花びら一つずつを熟練のガラス職人が丁寧につくりあげています。

今回、スズラン祭りのおまけとして、お買い上げの皆様にノートと小冊子をプレゼントいたします。

http://www.boncourage.net/SHOP/252610/list.html


 
posted by SATSUKI at 22:06 | Diary
2017年05月08日

スズラン祭り アトリエdecoさんの素敵な布花たち・・・・

スズラン祭りがはじまりました。
皆様に楽しんでいただけたらいいな・・と思っています。
さて、part2のご紹介は、ボンクラージュでもお教室をしてくださっている
アトリエ decoの本木京子先生の素敵な布花たちです。
まずは、愛らしいブーケセット。
すずらんとわすれな草、バラと小花、すみれとライラック・・・・
8m1.jpg
ミニブーケは、私もよくベアちゃんやドールとかざったりしています。

そして、こちらはガーランド。
8m2.jpg 8m3.jpg
すみれとライラックのガーランド、ライラックは優しいい風合いのシルクです。
アンティーク風に仕上げられています。
ガーランドの長さは70センチくらい・・・・・
ガーランドはいろいろな使い方ができて私も大好きです。
レースやアンティークとアレンジするときもガーランドはとても使いやすいのです。
まるめればリースにもなりますし・・・

そしてミニリース・・・・
8m4.jpg 8m6.jpg 8m51.jpg
スズランとすみれ、スズランと勿忘草、そして、スズランとバラのリース・・・。
アンティークとの相性もいい雰囲気いっぱいのリースです。
バラはジョーゼットで作られた淡いピンクのバラとスズランのリース。
私はこのリースをイメージしてベアを作りました。
ev3.jpg
一緒に飾ったら素敵でしょ・・・・
アトリエdecoさんの素敵なお花たちのアップは21:00くらいを予定しております
ぜひ、ご覧下さい。
http://www.boncourage.net/SHOP/252610/list.html



  
posted by SATSUKI at 19:43 | Diary

スズラン祭りがいよいよはじまりますよ〜〜〜

作ることに夢中になっていたら、こんな時間になってしまいました。
もう、今日ですが、5月8日〜ボンクラージュアニバーサリーがはじます。
6kuma1-1.jpg 7kuma1-1.jpg 7kuma4-1.jpg 7kuma4-3.jpg ev3.jpg 7min2-1.jpg 7sa.jpg suzuranmaturi3.jpg suzuranmaturi1.jpg IMG_6624.jpg
今回は、私は、いっぱいベアをご紹介しますよ〜〜〜
しかも、アニバーサリー特別価格です。
ベア好きな方は必見です。
トランクベアとLEDキャンドルがついているティタイムは10日アップの予定です。
人気のメジャー、ニードルブック、シザーキーパーは、すずらんのシリーズが登場です。
こちらも人気アイテム、コラージュなどにもおすすめのミニブックもスズランのシリーズが登場。
作家さんたちも素敵な作品を作ってくださっています。
ドンドン紹介していきますね。
楽しみになさってくださいね。
アップ第一弾は、5月8日14:00〜です。
どうぞ、よろしくお願いします。
posted by SATSUKI at 03:54 | Diary
2017年05月06日

スズラン祭りはベア祭り?

GWも終盤…お疲れはでていませんか?
私は、家族もGWは休みではないので、ひたすらアトリエにこもっています。
なんだか、ベアを作りたくなって狂ったようにつくりましたが、そろそろ・・・・かな。
あと1体、大きめの子がつくりかけなのですが・・。
6kuma1-1.jpg
この子は、小さなトランクの中にアレンジしてみました。
ちょっと目が大きかったかなあと思ったんですが、うるっとした感じになって
かえってよかったみたいです。
たったこれだけしかなかったんですが、前のエプロン?に使ったアンティーク。
細かいプリーツで色も雰囲気もきにいっています。
本当にこれだけだったので、使う?とっておく?と悩みましたが
ベアちゃんに「ほしい」という目をされて使ってしまいました。
かわいいんですよ。
手編みのえりとクッション。
スカートなどはアンティークレースです。
こちらも5月8日アップ予定です。
posted by SATSUKI at 20:33 | Diary
2017年05月05日

スズラン祭り

皆様、GWは楽しくお過ごしになりましたか?
ボンクラージュでは、アニバーサリー スズラン祭りの準備がすすんでいます。
suzumaturi.jpg 5kuma1.jpg
ウィンドウディスプレイもちょっと変えてみました。
自由が丘を歩く皆様がちょっとほっこりしてくださったらいいな・・・
今回のアニバーサリーには、ベアやベアのセットを数体つくります。
こんなにいっぺんにベアを作ったのは初めて(笑)
さすがに腱鞘炎再発です(笑)
ベアを作る方はおわかりのとおり、ベア作りはけっこうな力仕事なんですよ。
キットの会もスペシャルにしました。
今月で終了のヴィクトリアンの会もお花いっぱいのトルソーを企画したんですよ。
ヴィクトリアンの会は、お問い合わせも多い会です。
次回は夏の初めに募集したいとおもいますので、よろしくお願いします。

スズランのニードルブックやメジャー、シザーキーパー、ミニ本、ミニ香水セットなども
作りましたよ〜〜〜〜
ベアちゃんたち1点ものは5月8日14:00アップ予定です。
これから、ミシンコラージュやトルソーも作ります。
作家さんたちからも次々に作品が届いていますよ。
楽しみにしていてくださいね。

そして、6月にはワックスフラワーの企画展を開催予定です。
私もすごく楽しみです。
素敵な作品がいっぱいですよ〜〜〜〜〜〜
ほんっと 楽しみにしていてくださいね。

では、素敵な週末をお過ごしくださいね。
おやすみなさい。

posted by SATSUKI at 23:06 | Diary
2017年05月04日

美しい手仕事ヴィクトリアンエレガンス

毎回、楽しみにしてくださっている方も多い美しい手仕事・・・
ヴィクトリアンエレガンスより、優しい色合いが春らしい
とっても素敵なポーチをご紹介させてください。
3ve1-4.jpg 3ve2-1.jpg 3ve3-1.jpg
愛らしい転写が美しいタイプ。
ちょっぴり大人がおの転写・・・
その周りに美しくほどかされてたリボン刺繍、輸入パーツを利用し、さまざまな装飾を
ほどこしました。
バッグの中からこんなに素敵なポーチが出てきたら、とても優雅ですよね。
内側の生地だってこだわっています。
ぜひ、優雅なポーチで春を満喫してください。
http://www.boncourage.net/SHOP/181812/list.html
posted by SATSUKI at 02:07 | Diary
2017年05月03日

SALEコーナー続々アップです。

5月8日からのスズラン祭りに向けてせっせと制作をしているボンクラージュです。
suzuranmaturi2.jpg suzuranmaturi3.jpg suzuranmaturi1.jpg
さて、昨日ご紹介した5月末のキットの会[(アニバーサリー特別バージョン)
さすがに皆様お目が高い! 
お得感いっぱいのキットの会に続々とお申込みをいただいています。
ありがとうございます。
嬉しいことですが、生地が際限なくあるわけではないので
『欲しい!』という方は、早めに確保してくださいね・・・

さて、SALEコーナーにも続々とアップがはじまりますよ。
今日は雑貨です。
3sale1-1.jpg 3sale-3.jpg 3sale1-2.jpg
陶器のハーブポット。
直径が11cmくらいのお茶碗型のハーブポットです。
写真のように穴があいています。
ニュアンスのあるココアカラーはハーブなどグリーンの栽培にぴったり。
いくつか並べるとかわいいですよ。
写真のようにフェイクフラワーを飾ってもかわいいですね。
3個セットと6個セットをご用意しています。
3個セットは税抜1000円 6個セットは税抜2000円でのご紹介です。
かわいくアレンジしてお友達にプレゼントなんて言うのもおすすめですよ〜
http://www.boncourage.net/SHOP/159665/list.html
posted by SATSUKI at 22:20 | Diary
2017年05月02日

5月のキットの会は、豪華版! アニバーサリー特別企画です。

皆様、素敵なGWをお過ごしでしょうか?
今日ご紹介するのは、5月末お届けキットの会です。
キットの会は、ボンクラージュのさまざまな頒布会の総集編のような会で、
1回から参加できるのも人気です。

今回、ご参加の方は、絶対お得だとおもいます。
特にヴィクトリアン手芸がお好きな方にはすご〜〜〜くおすすめです。
なんと、25x21x4cmの大きなポーチです。
外側には大きなポケットがついています。
ヴィクトリアン手芸の会では、このようなポーチを作ることはありますが、
キットの会では、初めてです。
オープンポケットには、キルティング、あちらこちらにかざりが・・・
バッグや傘は立体的なものがついています。
5gat1.jpg  5gat3.jpg 5gat4.jpg 5gat5.jpg 5gat6.jpg 5gat7.jpg
5gat2.jpg
タッセル部分だけでも、紐を長くすればシザーキーパーやキーホルダーになりそうです。
外側のポケットは便利で使いやすいですよね。
大きなバッグからこのポーチだけもって化粧直しにいったり・・
温泉に行ったり・・・
そんな使い方も美しいとおもいます。
裏側も貴婦人柄です。
もし、もっと凝りたいなら、裏側にも装飾を加えてみるのもおすすめです。
ヴィクトリアン手芸の会級の今回のキット。 おすすめです。
1回のご参加の場合は備考欄に5月のみとお書き添えくださいませ。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0038.html
posted by SATSUKI at 18:12 | Diary
2017年05月01日

今日はミュゲの日

スズラン(ミュゲ muguet )この小さな鈴の形をした花は、いつも春の象徴で、
ケルト人は、幸運をもたらすものと考えていました。
スズランはまた恋人たちの出会いの花でもあります。
ヨーロッパでは長いあいだ、「スズラン舞踏会 bals du muguet」が行われていました。
父兄が口出しできない、その年の唯一の舞踏会です。
舞踏会では、若い女性は白いドレスを身にまとい、男性はラペルホールにスズランの花を飾りました。
IMG_6624.jpg
*写真は、アトリエdeco本木先生の作品です。
いつもお世話になっているフランスのマダムは
「5月1日は、スズランでいっぱいになるのよ。誰でもスズランを売ることができるの。
フランスでは、この日に大切な人にスズランを贈ると幸せになるといわれているのよ」
スズランは幸福を運ぶ花・・・
どうぞ、素敵な休日をお過ごしくださいね。
そして、GW明けはいよいよボンクラージュ11回目のアニバーサリー。
スズラン祭りがはじまりますよ〜〜〜 
楽しみにしていてくださいね


posted by SATSUKI at 20:30 | Diary