2017年05月01日

今日はミュゲの日

スズラン(ミュゲ muguet )この小さな鈴の形をした花は、いつも春の象徴で、
ケルト人は、幸運をもたらすものと考えていました。
スズランはまた恋人たちの出会いの花でもあります。
ヨーロッパでは長いあいだ、「スズラン舞踏会 bals du muguet」が行われていました。
父兄が口出しできない、その年の唯一の舞踏会です。
舞踏会では、若い女性は白いドレスを身にまとい、男性はラペルホールにスズランの花を飾りました。
IMG_6624.jpg
*写真は、アトリエdeco本木先生の作品です。
いつもお世話になっているフランスのマダムは
「5月1日は、スズランでいっぱいになるのよ。誰でもスズランを売ることができるの。
フランスでは、この日に大切な人にスズランを贈ると幸せになるといわれているのよ」
スズランは幸福を運ぶ花・・・
どうぞ、素敵な休日をお過ごしくださいね。
そして、GW明けはいよいよボンクラージュ11回目のアニバーサリー。
スズラン祭りがはじまりますよ〜〜〜 
楽しみにしていてくださいね


posted by SATSUKI at 20:30 | Diary