2017年11月21日

手芸やさんがつくる手芸やさん

ボンクラージュは、手芸やさんでもあります。
そのせいもあり、私は、手芸材料が大好きです。
糸やリボン、レースや生地・・見ているだけでわくわくします。
21dh1.jpg
そんなわけで、手芸やササンが作る手芸やさんです。
茶色のペイントの上からさらに淡いラベンダー色を重ねて、
先日、購入した電動やすり(腱鞘炎がひどくならなくなりましたです)で
時が経た雰囲気にするためにけずります。
更にステインを重ねました。
個人的にはとっても気に入っています。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0099.html
posted by SATSUKI at 23:19 | Diary
2017年11月19日

アンティーク ヴィンテージ 手芸材料

私は、箱やかごが大好きなんです。
箱が欲しくてお菓子を買っちゃうこともよくあります[笑]
アンティーク・ヴィンテージの手芸材料をかわいくセットしてみました。
市販の箱にラベンダー色のペンキを塗って ちょっと古びた雰囲気をだし
ラベルを貼って・・・・
19set2.jpg 19set3.jpg 19set.jpg
なんだか、かわいい箱にセットするだけで少しテンションが上がります。
素敵な材料がそばにあると制作意欲もわきますよね。。。。
http://www.boncourage.net/SHOP/old0005.html
posted by SATSUKI at 16:46 | Diary
2017年11月18日

小箱に入ったドールセット

私も大好きな作家さん、プチリュバンさんに作っていただいたお箱にドールセットをいれました。
妖精からの贈り物の箱とサイズ違いの箱になります。
18doll.jpg 18doll1.jpg 18doll3.jpg
箱も独立してつかっていただけるように、ベースカードへのコラージュにしました。
ドールを入れたときに周りに可愛く配置されるように香水瓶や小さなドイリー、
ブーケなどを配置しました。
ドールを作ってくださったのはイギリスのドール作家、パトリシア・アントンさん。
レースのお洋服をきせましたよ。
箱、ベースカード、ドールがそれぞれ独立していますので、
色々な飾り方を楽しんでいただけますよ。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0097.html
posted by SATSUKI at 17:00 | Diary
2017年11月13日

幸せな贈り物 その2 豆本ドールハウス

幸せな贈り物 第2弾は 「豆本ドールハウス」

ちいさなころ、飛び出す絵本にときめきませんでしたか?
北野有里子さんは、そんなときめきを2倍にしてくれました。
手のひらにのるような小さな本をひらくと・・・・
なんと360°開いてドールハウスになるんです。
インスタグラムには、動画もアップしています。
https://www.garow.me/media/1644415280461214021_3432123784
mame1-3.jpg mame1-4.jpg mame1-1.jpg
手にした時の意外性とかわいらしさがたまらないプレゼントになりそうです。
「これね・・・」なんてお見せしたら、わあ〜って声がおこりそうですね。
贈られた方も、贈る方も楽しく幸せな気分になる作品だと思います。
posted by SATSUKI at 19:32 | Diary

〜幸せな贈り物〜

11月もなかば・・・
本当にはやいですね。
この季節、ボンクラージュがおおくりするのは、
〜幸せな贈り物〜です。
1年の感謝の気持ち、ちょっとしたプレゼント交換、クリスマスの準備もそろそろ・・。
そこで、ボンクラージュは贈られる方はもちろん、贈るあなたも
幸せな気持ちになれる・・そんなプレゼントを集めてご紹介したいとおもいます。

pasi1.jpg pasi2.jpg

常設展示となって、ホームページにもコーナーができたぱっしーるさんのブローチ。
人気のキノコや秋冬にぴったりのお花など。
おしゃれでかわいいブローチです。

明日から、ぱっしーるさんをはじめとして、ma3さんの新しい家族をさがしているかわいいチビ猫ちゃん、
とってもかわいい豆本ドールハウスなどが次々に紹介されます。
ぜひ、のぞいてくださいね
アップは明日午後からになります。
posted by SATSUKI at 01:15 | Diary
2017年11月06日

感謝セットの中身をちょっとだけ・・・

だんだん、寒くなってきましたね。
風邪をひいている方も多いようです。気を付けてくださいね。

さて、ただ今、ご予約中の感謝セットは、ロマンティックラインの完成品の感謝セット。

3man.jpg

こちらのメルスリーシェルフは、ちょっと変わったペンキを重ねて時を経た雰囲気を出しました。
この感謝セットには、こちらが必ず入ります。
(もちろん、ひとつずつ手作りですので少しずつちがいます)
このシェルフを中心にロマンティックラインの飾るもの、実用品をラインナップします。
今回は、感謝セットを時期をかえて募集しました。
既に完売になったアンティークと布花の感謝セットと同様にこちらのセットも
SATSUKI渾身のセットにしますので、楽しみになさってくださいね。

posted by SATSUKI at 23:26 | Diary