2017年06月21日

麗しのワックスフラワー

6月ももう残すところ、10日になりました。
6月1日からはじまった「木漏れ日の詩」〜麗しのワックスフラワーの世界〜は、
開始1,2日で、ほとんどの作品がなくなってしまい、大慌て・・
sakurabluebirdさんには かわいらしいピンをつくっていただいたのですが、
それも完売。
後は、髪飾りとアンティークのコレクションだけになってしまいました。
髪飾り、めちゃくちゃお買い得なんですよ。ブーケもついて箱もついてですので・・
ただ、ちょっと飾り方が難しいかも・・とおっしゃる方がいらしたのも確かです。
そこで、ラスト10日をむかえ もうひとつだけ・・・と
急遽用意していただいたのがこれです。
18b81-1.jpg 18b81-2.jpg
画像をクリックするとアップになりますので、どうぞ、ご覧ください。
アンティークと見間違うほどのクォリティーです。
もちろん大切に扱っていただくのは大前提ではありますが、
アンティークのように触るのも怖いなんて状態ではなくしっかりしたものです。
アンティークのようにみえるよういろいろな加工が施されています。
とっても素敵です。
パニエやシルバートレイ・・これからの季節でしたら、レースペーパーとガラス皿のうえに
そっと飾っていただくのも素敵です。
アンティークレースとの相性もぴったり。
たった一つでごめんなさい。
でも作家さんもすごくがんばってくださいました。
http://www.boncourage.net/SHOP/wax0017.html
雰囲気いっぱいの古いカードもついて、素敵なお箱に入ってのお届けです。

gk1.jpg gk2.jpg

お写真は、皆さまよくご存じのモナコ公国の大公妃。もとアメリカ合衆国の女優。
グレース・ケリー・・・
世界を魅了したウェディングシーン・・彼女のヘッドドレスよ〜くご覧ください。
ワックスフラワーが使われているんです。

映画のワンシーンなどでも、「あ〜これ、ワックスフラワーだ」と思うことがあります。
美しいアンティークに出会うと心が震えます。
先日、主人がパリの蚤の市でみつけたワックスも素敵でした。
こちらの荷物ももうすぐ届くと思います。
あ・・話がそれましたが、sakuraさんのコレクションも本当に素敵です
tiara.jpg tiaramini.jpg
状態もよく、パールの方は花がびっしり。。
よくこの状態で残っていてくれたものだと感無量。
いいんですか?というお値段でだしてくださいました。
お嬢様がいらしたら、ぜひ、このティアラをウェディングにつかっていただきたいです・・・
(うちには息子とオスネコしかいないことがこんなに残念だったことはありません)
想像しただけでも大興奮。 そしてまた、その次の世代につなげていただければと思います。
http://www.boncourage.net/SHOP/wax002.html
posted by SATSUKI at 16:26 | Diary