2017年09月08日

bluebird dreamさんのどんぐりのオブジェ

bluebird dreamさんは、前回ワックスフラワーのイベントをしてくだっさったので
覚えていてくださった方も多いと思います。

自由ヶ丘は、今日も秋とはいえ暑いです。
昨年も残暑がきびしかったので、9月のイベントにワックスフラワーは難しいかなと思いました
ワックスフラワーは、制作中の温度管理も難しいこともあり、今回はワックスフラワーではなく、
秋らしいどんぐりのオブジェを作ってくださいました。

初めて見たときは、本物のどんぐりに色をのせたのかしら?と思いましたが、
[そう思うくらい精巧なのです]そうではなく、
一から成形し削り出して、磨きをかけてを繰り返すかなり地道な作業でつくりあげられたものでした。
7b1-1.jpg 7b4-1.jpg 7b3-3.jpg
7b42.jpg sakai2-4.jpg
材料成分に関しては、企業秘密なのかな?詳しくは教えてくれませんでしたが、
先生が、アンティークの石膏のような雰囲気になることをめざしたと
おっしゃっていましたので、これがヒントなのかもしれませんね。
坂井礼先生の野ウサギやリスさんともぴったりです。
世界観にもこだわる作家さんですので、箱えらび、ラッピングの仕方にもこだわります。
今回は、落ち葉でいっぱいになった道をざくっと音をさせながら歩く・・・
そんなイメージだそうです。
本当に丁寧ないい仕事をしている・・そんな感じです。
あれだけ手がかかっていて値札をみてびっくり。 
いいんですか?と思わずきいちゃいました。
皆様にしっていただきたいので・・と謙虚なお言葉(涙)
秋から冬のディスプレイに、リビングボードや玄関の棚にそっと置いておくだけでも絵になります。
小さいタイプならニット帽などにブローチとしてつけてもかわいいですね。
本物志向のあなたへ・・・私も一つ欲しいなと思っています。
焼き物のお皿の上に箱に入っていたモスをおき、どんぐりをおく・・・
秋の食卓の飾りにもいいなあ〜〜 こげ茶色のベアに持たせるのもいいなあ〜〜
手に取っていただいた時に、買ってよかったときっとおもっていただけると
思っています。
http://www.boncourage.net/SHOP/209823/list.html


posted by SATSUKI at 17:18 | Diary
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。