2017年11月21日

手芸やさんがつくる手芸やさん

ボンクラージュは、手芸やさんでもあります。
そのせいもあり、私は、手芸材料が大好きです。
糸やリボン、レースや生地・・見ているだけでわくわくします。
21dh1.jpg
そんなわけで、手芸やササンが作る手芸やさんです。
茶色のペイントの上からさらに淡いラベンダー色を重ねて、
先日、購入した電動やすり(腱鞘炎がひどくならなくなりましたです)で
時が経た雰囲気にするためにけずります。
更にステインを重ねました。
個人的にはとっても気に入っています。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0099.html
posted by SATSUKI at 23:19 | Diary
2017年11月19日

アンティーク ヴィンテージ 手芸材料

私は、箱やかごが大好きなんです。
箱が欲しくてお菓子を買っちゃうこともよくあります[笑]
アンティーク・ヴィンテージの手芸材料をかわいくセットしてみました。
市販の箱にラベンダー色のペンキを塗って ちょっと古びた雰囲気をだし
ラベルを貼って・・・・
19set2.jpg 19set3.jpg 19set.jpg
なんだか、かわいい箱にセットするだけで少しテンションが上がります。
素敵な材料がそばにあると制作意欲もわきますよね。。。。
http://www.boncourage.net/SHOP/old0005.html
posted by SATSUKI at 16:46 | Diary
2017年11月18日

小箱に入ったドールセット

私も大好きな作家さん、プチリュバンさんに作っていただいたお箱にドールセットをいれました。
妖精からの贈り物の箱とサイズ違いの箱になります。
18doll.jpg 18doll1.jpg 18doll3.jpg
箱も独立してつかっていただけるように、ベースカードへのコラージュにしました。
ドールを入れたときに周りに可愛く配置されるように香水瓶や小さなドイリー、
ブーケなどを配置しました。
ドールを作ってくださったのはイギリスのドール作家、パトリシア・アントンさん。
レースのお洋服をきせましたよ。
箱、ベースカード、ドールがそれぞれ独立していますので、
色々な飾り方を楽しんでいただけますよ。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0097.html
posted by SATSUKI at 17:00 | Diary
2017年11月13日

幸せな贈り物 その2 豆本ドールハウス

幸せな贈り物 第2弾は 「豆本ドールハウス」

ちいさなころ、飛び出す絵本にときめきませんでしたか?
北野有里子さんは、そんなときめきを2倍にしてくれました。
手のひらにのるような小さな本をひらくと・・・・
なんと360°開いてドールハウスになるんです。
インスタグラムには、動画もアップしています。
https://www.garow.me/media/1644415280461214021_3432123784
mame1-3.jpg mame1-4.jpg mame1-1.jpg
手にした時の意外性とかわいらしさがたまらないプレゼントになりそうです。
「これね・・・」なんてお見せしたら、わあ〜って声がおこりそうですね。
贈られた方も、贈る方も楽しく幸せな気分になる作品だと思います。
posted by SATSUKI at 19:32 | Diary

〜幸せな贈り物〜

11月もなかば・・・
本当にはやいですね。
この季節、ボンクラージュがおおくりするのは、
〜幸せな贈り物〜です。
1年の感謝の気持ち、ちょっとしたプレゼント交換、クリスマスの準備もそろそろ・・。
そこで、ボンクラージュは贈られる方はもちろん、贈るあなたも
幸せな気持ちになれる・・そんなプレゼントを集めてご紹介したいとおもいます。

pasi1.jpg pasi2.jpg

常設展示となって、ホームページにもコーナーができたぱっしーるさんのブローチ。
人気のキノコや秋冬にぴったりのお花など。
おしゃれでかわいいブローチです。

明日から、ぱっしーるさんをはじめとして、ma3さんの新しい家族をさがしているかわいいチビ猫ちゃん、
とってもかわいい豆本ドールハウスなどが次々に紹介されます。
ぜひ、のぞいてくださいね
アップは明日午後からになります。
posted by SATSUKI at 01:15 | Diary
2017年11月06日

感謝セットの中身をちょっとだけ・・・

だんだん、寒くなってきましたね。
風邪をひいている方も多いようです。気を付けてくださいね。

さて、ただ今、ご予約中の感謝セットは、ロマンティックラインの完成品の感謝セット。

3man.jpg

こちらのメルスリーシェルフは、ちょっと変わったペンキを重ねて時を経た雰囲気を出しました。
この感謝セットには、こちらが必ず入ります。
(もちろん、ひとつずつ手作りですので少しずつちがいます)
このシェルフを中心にロマンティックラインの飾るもの、実用品をラインナップします。
今回は、感謝セットを時期をかえて募集しました。
既に完売になったアンティークと布花の感謝セットと同様にこちらのセットも
SATSUKI渾身のセットにしますので、楽しみになさってくださいね。

posted by SATSUKI at 23:26 | Diary
2017年10月29日

スミレの妖精からの贈り物

今日ご紹介するのは 「スミレの妖精からのプレゼント」
プチリュバンさん・hiroさん、そしてボンクラージュのコラボレーションです。
29co1-1.jpg 29co1-2.jpg

プチリュバンさんが作ってくれたのは、スミレの小箱。
プチリュバンさんは設計,紙の切だし、色出しペイント、組み立て、
ラベルデザインまでをする作家さんです。
今回も微妙な箱の大きさや高さ、色出しなども
色々と工夫してくださいました。
時を経たいい雰囲気でステキなお箱になりました。
``hiro``先生はクレイでお花を作る先生。
クレイ、粘土というとぽってり可愛らしいイメージがありましたが
先生のお花を見せていただいてびっくり。
花びらは本当に薄くて繊細・・触るとしなやかな感じもあり
クレイの概念がかわりました。
今回は私も大好きなスミレを作っていただきました。
お箱にこのお花と染めたベアちゃん。むら染するのって結構時間がかかりました。
更に段染したシルクのリボンで結んで、
ヴィンテージ風ステッカーとアンティークレースの端切れを入れさせていただきました。
かわいいですよ〜〜〜〜
11月2日よHP,店頭、お電話などで販売をはじめます。 数は10個ご用意しました。
1セット 箱 熊、クレイスミレのブーケ、ビンテージステッカ― アンティークレースの端切れのセット
価格 5800円(税抜)です。
とってもかわいいスペシャルセット。ぜひ、ご検討くださいませ。

posted by SATSUKI at 20:50 | Diary
2017年10月23日

アンティークと布花の魅力あふれる感謝セット

毎年恒例の感謝セット・・・。
このたび、ご紹介するのは、初めての試み。
「アンティークと布花の魅力あふれる感謝セット」です。
mmm2.jpg mmm1.jpg
フランスの蚤の市からは、うさぎドールやアンティーク、ヴィンテージのレース
アンティークの紙ものなどなど。
そして、布花は、うさぎドールと一緒に飾ることをイメージして
リースをデザインしていただき、作っていただきました。
それがこの写真です。
これらは、必ず入ります。
美しいアンティークと布花の共演をぜひ、お楽しみください。
限定は5個です。
http://www.boncourage.net/SHOP/h0005.html
posted by SATSUKI at 22:05 | Diary

かわいいまち針

かわいいまち針をコレクションしませんか?
m-mato.jpg m-fure.jpg m-akazukin.jpg
m-mori.jpg m-shinderera.jpg m-ame.jpg
m-hashi.jpg m-shirayuki.jpg
おとぎ話の登場人物やアメリカンショートヘア、フレンチブルドッグなどのかわいこちゃん。
はしびろこうやマトリョーシカ・・
可愛らしいまち針がいっぱいです。
かわいいだけでなく、実用性もありますよ。
お針が好きなお友達にプレゼントおすすめです。
http://www.boncourage.net/SHOP/257581/list.html
posted by SATSUKI at 00:41 | Diary
2017年10月21日

美しいフランスの飾り箱

状態のいいとても美しい箱が手に入りました。
21bo1-1.jpg 21bo1-3.jpg 21bo1-2.jpg 21bo1-4.jpg
形も角がとられた優雅な形です。
カルトナージュにレースや布花を飾り付けたものです。
なにしろ色合いがとても素敵です。
ワインと黒とベージュ、ピンクベージュ・・・
側面にもたっぷりとレースとブレードがつけられてとても素敵です。
とっておきのレースなどしまっておきたいですね。
http://www.boncourage.net/SHOP/pari0026.html
posted by SATSUKI at 16:08 | Diary

ヴィンテージのドレスについていたお花たち・・

ヴィンテージドレスについていたお花飾り。
21hana.jpg
昔のものですが、その作り方や色合いなどとても素敵で勉強になります。
茶色の方は、ネットの上にアップリケするようにお花をつかっています。
もちろん、このままバッグなどにつけたりしても素敵ですね。

私も、先の時代で、勉強になる。。。そんな風に思ってもらえるような作品をつくって
いけたらと思います。
今回比較的、手に取りやすい価格で手に入りました。
状態もいいですし、資料として、そのご飾りとしてご使用いただくのもいいと思います。
http://www.boncourage.net/SHOP/159566/list.html
posted by SATSUKI at 02:40 | Diary
2017年10月17日

感謝セット

毎年のことながら、どうやったら皆さまに喜んでいただけるか?
と考えるのが感謝セット。
今年は11月末に材料の感謝セット(すでに30こ完売)
12月には10800円のキット、完成品、材料の感謝セット(ご予約中)と
アンティークの布花の競演の感謝セット32400円(ご予約準備中)
1月 完成品の感謝セット2種 32400円
そして木下幸子先生の感謝セットを予定しています。
666.jpg
写真は12月の10800円の感謝セットにお入れする予定のコラージュフレームです。
usagi.png
そして、こちらはフランスから空輸中のうさぎドール。
こちらはアンティークと布花の競演の感謝セットで・・・・
モトキ先生がこの子にあうお花を作ってくれます。
そのほか、アンティークレースやアンティークの紙ものなどが入ります。
感謝セット楽しみにしていてくださいね。

posted by SATSUKI at 17:06 | Diary
2017年10月15日

かわいいものがいっぱい。

気温の差が激しくて、体がついていきません・・・
うかつにも寝こんでしまい、久々の投稿になってしまいました。
ごめんなさい。
皆様は、体調をこわしていませんか? 気を付けてくださいね。

12sf2.jpg 12sf3.jpg
香水瓶がいっぱい並んだシェルフです。
ローションボトルやクリームビン、かわいい箱などがいっぱいです。
何かがいっぱい詰まっているのってかわいいですよね。
http://www.boncourage.net/SHOP/156213/list.html

そして、そのシェルフの前でにっこりするのは、シックな水玉ドレスの女の子。
15ks1-1.jpg 15ks1-2.jpg
描き目のとても優しいお顔をした子です。
15shiro1-1.jpg 15shiro-2.jpg
コットンのアンティークレースのドレスを着たかわいいグラスアイの子です。

そしてもう一人は、木下先生お得意のシルクのコートドレスの子です。
15cd-1.jpg 15cd-2.jpg
胸元にたっぷりと入ったシャーリング。かわいい帽子。

ミニドールたちをシェルフやキットの会で作っていただくボックスコラージュの前で撮影しました。
単独で飾るのはもちろんですが、一緒に飾ったらかわいいですね。

http://www.boncourage.net/SHOP/159572/list.html
posted by SATSUKI at 17:35 | Diary
2017年10月10日

感謝セット B  キット 完成品 材料 予約はじまりました。

材料の感謝セットは、追加募集も含めて完売をいただきました。
ありがとうございます。

続いてのご紹介は、キット、完成品、材料がバランスよくセットされています。
手作りも大好きだけど、完成品もほしいな〜というお客様におすすめです。
ボンクラージュがデザイン制作したもののほかに、かわいいカレンダー・・
工場さんに作っていただいたポーチも入ります。
中にポケットはカードポケットもつくってもらいました。
使いやすいですよ

20こご用意したいと思います。
2017年の1年の感謝をこめておつくりします。
ぜひ、ご予約下さい。

http://www.boncourage.net/SHOP/h0004.html
posted by SATSUKI at 21:54 | Diary
2017年10月05日

10月末お届けのキットの会は・・・?

遅くなってごめんなさい。
プレサンプルでご紹介していたキットサンプルができました。
10kit-2.jpg 10kit-1.jpg
キットの会は、ボンクラージュの色々な頒布会を少しずつ体験できて、
1回でも参加OKの便利な会です。
今回は、11月からはじまる『小さなもの大好きの会』を記念して
過去の小さなもの大好きな会から人気のデザインをベースにして
内容をかえてお届けします。
高さ、横幅ともに8cmくらいです。
キットの会はベースから作っていただきますよ。
作り方がわかってしまえば、ご自身で色違いを作ったり、大きさをかえたりと色々できます。
ボンクラージュは、惜しみなく作り方をお披露目しちゃいますよ〜〜
1回でも参加の会です。
ぜひ、ご参加ください。
http://www.boncourage.net/SHOP/hanpu0052.html
posted by SATSUKI at 12:37 | Diary
2017年09月28日

レースショップ

不思議の森の物語もおわり、店内からグリーンや枝やキノコたちがいなくなり、
雰囲気も一変しました。
888.jpg 8881.jpg
お気に入りのレースショップをつくりましたよ。
28sc1-3.jpg 28sc1-2.jpg 28sc1-4.jpg
ベースは、しっかりとした木製です。
茶色とグレーを塗り重ねて、その上にミルクペイントを塗り重ねてやすりで削っては塗るをくりかえし
けっこう時間がかかりました。
中のレースは現代、ヴィンテージ、アンティークと混在ではありますが、
たっぷりとつかいましたよ。
中には19世紀のレースも入っています。
レースショップですが、ちょっとかわいらしいものもつくっていれました。
ドアの奥にも鏡があります。この周りも粘土で飾り付けててホワイトでぬりました・・が
見えないですね。。。。
トルソーもつくりました。 ワイヤートルソーですが、こちらは接着していませんので
外に出しても飾れます。
私もとってもお気に入りです。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0092.html
posted by SATSUKI at 11:01 | Diary
2017年09月24日

飛び切りかわいいプチリュバンさんのセット

毎回言っていますが、私はプチリュバンさんのお箱が大好きです。
とてもセンスのいい作家さんで、ボンクラージュのラベルデザインなどもお願いしました。
実は、プチリュバンさんは、お箱のほかにコットンにこだわった布花つくりもしています。
この秋のイベントには、秋色のシャンデリアリースを作ってくださいました。
(ごめんなさい。すでにSOLDです)
そして、今回、私が妄想を膨らませてイメージをお伝えし、作っていただいたのが
このセットです。
p1.jpg p2.jpg
直径10cmくらいの箱・・これがまた、アンティークな雰囲気のしかもいい色なんです。
ラベルも可愛い〜〜〜〜
そして、中には小さなコットンのアジサイボールが・・・・。
これをつるすとめちゃかわいいんです。
私ももう少し大きなめのボールはいくつかもっているのですが、
この小ささが欲しくてムチャブリいたしました。
作家さんもこのサイズにはとても苦労したそうです。
そうですよね‥お花小さいですもの。
でもかわいいんです。
店頭でも大人気のセットでしたが、お店にいらっしゃれないお客様のために
2つ、私のお気に入りを隠してました(ごめんなさい)
インスタグラムでも、ご購入のお客様がスミレのコーナーつくりました。
などとご紹介くださって・・・。
嬉しいですね・・・。そして、またそのコーナーがすっごく可愛いんです。
いくつもつるしたくなっちゃうアジサイボールです。
箱とのセットでこの大きさは、先生も初の試み!
本当にかわいいので、ぜひ、お手元に・・・。
http://www.boncourage.net/SHOP/209823/list.html

posted by SATSUKI at 13:52 | Diary
2017年09月22日

不思議の森のフェアリー

不思議の森の物語もそろそろ最終章・・・
間に合ってくれました。
木下幸子先生がお届けするのは、「不思議の森のフェアリー」です。
23ks-1.jpg 23ks-2.jpg 23ks-3.jpg 23ks-4.jpg
不思議の森の奥深くに住む妖精が奏でる旋律は美しい・・・
壊れた時計の針、歯車は時のかけら。
教会のステンドグラスのかけら・・・
妖精は、美しいものを集めて小さな森を作ります。
美しく上品な顔立ちのフェアリーです。
今回 5セットを作ってくださいます。
http://www.boncourage.net/SHOP/sac0081.html

明日23日と24日は、お店がOPENしています。
12時から16時半までです。
よろしかったら、遊びにいらしてくださいね。
posted by SATSUKI at 17:53 | Diary
2017年09月19日

プリンセスレース体験教室

今日は、プリンセスレースの体験レッスンでした。
ベルギー伝統のプリンセスレース・・・
ベルギーでさえ、作り手がすくなくなっているといいます。
そんな伝統の技術を次の世代に伝えていこうと頑張っている阿部薫先生が
主催するのがこの体験教室です。
基礎から丁寧に教えてくださいますよ。
pri.jpg 87abe.jpg
そんなわけで、初めてでもこのとおり。
素敵な作品ができました。
次回の体験教室は、10月17日(火)13:00〜16:00です。
皆様も素敵な作品をつくってみませんか?
アンティークレースに囲まれた空間で、ぜひ、美しい手仕事をご体験ください。
ご予約は・・こちら。
http://www.boncourage.net/SHOP/kyoshitu001.html
posted by SATSUKI at 23:42 | Diary
2017年09月16日

古時計のアレンジ

古道具屋さんの片隅に眠るように置いてあった古時計。
何だか、「連れていって』と言われているような気がしました。
おじさんに 「うごかないよ。振り子は動くけどね・・ア、文字盤かけてるよ」
「動かなくてもいいんです。文字盤も自分でかえますし・」・などと構想をはなすと
「へ〜〜まだまだ役にたつってよ」と時計に笑いかけるおじさんの笑顔がまぶしくみえました。
今回のイベント、不思議の森の物語のストーリー・・
森の中の廃墟になった教会で動きだす時計が物語のはじまりでした。
時計のアレンジを作ろう〜〜と決めていました。
ちょうどイメージにあう時計が見つかって、すごくうれしかったです。
 形もかわいいですよね。 個人的にはとても気に入っています。
tokei.jpg
外側にやすりをかけ、オイルステインやニスをぬり、またやすりをかけてをくりかえし、
フェイクグリーンや布花をアレンジ。 
中にはほんのりと明りがともるようにLEDがいれられるようにし、あまり子供っぽくならないようにアリスの世界を表現しました。

http://www.boncourage.net/SHOP/sac0075.html
posted by SATSUKI at 17:20 | Diary